議会だより

総務委で補正予算審査 小坂議員・松本議員

ドウダンツツジ キャッスルきさい 先月29日
ドウダンツツジ キャッスルきさい 先月29日
 開会中の市議会は7日、総務委員会をひらき、付託議案の一般会計補正予算(4億1622万円を補正)を審査しました。
 総務委に所属している小坂徳蔵議員と松本英子議員が審査にあたりました。 




 補正予算に、新年度の事業を円滑にすすめるため、公共サービスを業者に委託する債務負担行為(126件・16億7500万円)を追加補正。
 
 小坂議員の質疑で、業務委託の現場で最低賃金法に違反している内容を指摘しました。時給がA社840円、B社850円で支給。
 しかし、埼玉県内の最低賃金は時給871円なので、業務委託の現場は、最低賃金を下回り最低賃金法に違反しています。小坂議員は、是正を強く求めました。
 
 また、公立学童保育は待機児童が91人(11月1日時点)にのぼっています。
小坂議員は、処遇を改善して指導員を確保し、来年4月以降、待機児童の解消を求めました。

2017/12/9

◀ 議会だより一覧に戻る