議会だより

改革特委 議会基本条例素案を決定

オニバス 北川辺オニバスの里
オニバス 北川辺オニバスの里
 24日(木)、市議会改革特別委員会は第14回の会議をひらき、市議会基本条例素案について3回目の協議を行いました。小坂徳蔵議員(委員長)と佐伯由恵議員が出席。活発な自由討議を行って、全員一致で条例素案を決定しました。




 市議会基本条例素案の構成は以下のとおりです。

 【市議会基本条例の構成:前文と33の条文】
  ◇前文
 ◇第1章 総則(3条)
 ◇第2章 議会運営及び議員の活動原則(3条)
 ◇第3章 市民との連携・協働の推進(7条)
 ◇第4章 議員の政策立案機能の強化(9条)
 ◇第5章 議会と市長等との関係(6条)
 ◇第6章 議員定数及び報酬(2条)
 ◇第7章 補則(3条)

 今後、条例素案は、29日(火)の全員協議会で議員全員に報告。さらに、「公聴会」や「パブリックコメント」を行って、市民の声を伺ってまいります。

 この日の委員会を及川和子議員が傍聴しました。

2017/08/25

◀ 議会だより一覧に戻る