議会だより

議員団が質疑 本格的な議論スタートへ

白梅 26日
白梅 26日
 予算市議会は、本格的な議論がスタートしました。

 24日の本会議では、党議員団を代表して、議員団長の小坂徳蔵議員が、□白寿・百寿の敬老祝金を削減する議案、□済生会病院の誘致用地を取得する議案、□法人市民税法人税割の税率改正の3議案に対し、市民の立場から40分間にわたって質疑を行いました。

 今日27日は、2017年度当初予算について、及川和子議員、佐伯由恵議員、小坂徳蔵議員が質疑を行います。内容は「質疑通告」で紹介していますのでご覧下さい。

 予算市議会は、本格的な議論が開始されました。

◀ 議会だより一覧に戻る