議会だより

交通安全対策・信号機設置を提案 松本英子議員

 県道羽生外野栗橋線と市道が交差する「地蔵前交差点」は、この間、重大な事故が発生しています。交通量も一日9,000台を超えるなど、更なる事故が懸念されています。

危険がいっぱい「地蔵前交差点」
危険がいっぱい「地蔵前交差点」
 事故を防ぐため、市民は署名を集め、2014年に市長に陳情をしています。市長も「警察署にしっかり届け、加須市の設置が高くなるよう努力していく」と答えています。

 松本議員は、12月市議会で市民の願いである「信号機の早期設置」を求めました。

 奈良邦彦環境安全部長は「砂原地内の要望ヵ所について、粘り強く要望してまいりたい」と答弁しました。
2016/12/26

◀ 議会だより一覧に戻る