議会だより

17日松本議員と及川議員、18日佐伯議員と小坂議員

 会期36日間で審議している9月市議会。ようやく会期の半分を終えました。

 市議会は17日と18日、2日続けて本会議をひらき一般質問を行います。
今週は、日本共産党議員団・4人の質問が続きます。17日は、朝から松本英子議員、続いて及川和子議員が質問します。18日は午後から、佐伯由恵議員が、続いて小坂徳蔵議員が質問を行います。これで、市議会は、本会議での審議はひとまず終わりです。

 19日から、審議の場を委員会に移します。
この日、総務(佐伯由恵議員)・民生教育(松本英子議員と及川和子議員)・産業建設(小坂徳蔵議員)―3つの委員会をひらき、補正予算、子育て条例関連、決算議案など、付託された議案を審査します。

 なお、産業建設委では、付託した請願2件=「集団的自衛権行使容認に反対する請願」と「米価の安定対策を求める請願」を審査します。

 来週・24日からは、9月市議会で審議の大きな焦点である2013年度一般会計決算を審査する決算特別委員会の審査が始まります。日本共産党議員団から、小坂徳蔵議員が特別委員として、審査にあたります。

 市政に対するご意見、日本共産党議員団にお寄せください。
2014/09/16

◀ 議会だより一覧に戻る