議会だより

質疑を展開 市政をチェック

 9月市議会が開会中です。

 市議会は昨日(10日)、本会議をひらき、25議案に対する質疑を行いました。日本共産党議員団の及川和子議員、松本英子議員、佐伯由恵議員、小坂徳蔵議員が、市民の立場から質疑を行いました。

 及川和子議員は、重度心身障害者医療の問題と、決算で北川辺学校給食センター充実などについて35分間質疑しました。

 松本英子議員は、災害時要援護者支援、おおとね創生センター運営改善など、決算に関連し35分間質疑しました。

 佐伯由恵議員は、子育て支援新制度に関連する条例4件について、子どもと利用者の立場から、約50分にわたって質疑しました。

 小坂徳蔵議員は、補正予算と2013年度決算などに関連し、2時間余り質疑を展開しました。

 市民が提出した=「集団的自衛権行使容認に反対する請願」と「米価の安定対策を求める請願」は、産業建設委員会に付託しました。

 市議会は本会議で一般質問に移っています。17日は、朝から松本英子議員と及川和子議員が質問。18日午後から、佐伯由恵議員と小坂徳蔵議員が質問します。

 引き続いて、市政に対するご意見、日本共産党議員団にお寄せください。
2014/09/11

◀ 議会だより一覧に戻る