議会だより

党議員団 一般質問を通告

(はなさき公園/今月1日撮影)
(はなさき公園/今月1日撮影)

 今日(3日)は節分。冬から春へと変わる、季節の分かれ目の日です。

 その日に、予算市議会(2月〜3月市議会)を来週10日に召集する旨、告示されました。

 そして、日本共産党議員団の小坂徳蔵議員、松本英子議員、及川和子議員、佐伯由恵議員―4名の議員は今日、予算市議会に向けて、議長に対して一般質問(全部で17項目)を通告しました。その項目は以下のとおりです。

◆小坂徳蔵議員
 ①介護保険制度について
 ②教育行政について
  (1).学校給食費について
  (2).就学援助の改善
  (3).いじめ問題について
 ③公共工事について

(志多見地区/今月1日撮影)
(志多見地区/今月1日撮影)
◆松本英子議員
 ①景気・雇用対策の推進について
 ②小規模契約登録制度の拡充について
 ③学校施設の再整備について
 ④農業創生センターの業務運営について


◆及川和子議員
 ①コミュニテイバスの運行改善について
 ②学校施設の非構造部材の耐震化について
 ③高齢者・障害者の命を守ることについて


◆佐伯由恵議員
 ①子ども・子育て支援制度について
 ②放射能汚染対策について
 ③子どもが輝く学校教育について
  (1).中学校の現状について
  (2).学校教育部の職員配置について
  (3).教職員の多忙化解消等について
 市議会は、来たる予算市議会を準備するため、明日(4日)、議会運営委員会をひらきます。

 審議する議案は全部で46件です。その内訳は、2014年度予算案14件、2013年度補正予算5件、条例関連12件、専決処分3件、その他12件。

 明日の委員会で、議案の審議順序、一般質問の順番などを決め、審議の日程と会期を決定します。市政に対するご意見を、日本共産党議員団にお寄せください。
2014/02/03

◀ 議会だより一覧に戻る