議会だより

委員会で付託議案を審査

 市議会は20日、3つの常任委員会をひらき、付託された議案を審査しました。

 日本共産党議員団の小坂徳蔵議員、松本英子議員、及川和子議員、佐伯由恵議員―4名の議員は、所属する委員会で、議案の審査にあたりました。

◆総務常任委員会
 佐伯由恵議員が、付託された2013年度一般会計補正予算、同和住宅融資事業決算について審査しました。

◆民生教育常任委員会
 松本英子議員と及川和子議員が、2012年度特別会計決算について審査しました。議案の内訳は、介護保険事業、国民健康保険事業、後期高齢者医療など6議案です。

◆産業建設常任委員会
 付託された議案は、2012年度の特別会計と企業会計の各決算。その内訳は、土地区画整理事業4件、農業集落排水事業、水道事業、下水道事業の7議案です。小坂徳蔵議員が審査にあたりました。
2013/09/24

◀ 議会だより一覧に戻る