議会だより

9月市議会が開会しました

(市議会・本会議場の質問席)
(市議会・本会議場の質問席)
 加須市議会は今日(4日)、本会議をひらいて9月定例市議会を開会し、会期を34日間と決定しました。審議は、今日から10月7日まで続きます。

 本会議の開会後、ただちに大橋良一市長が、補正予算3件、条例5件、2012年度決算15件―全部で23議案について提出理由を説明。

続いて、一般会計補正予算、2012年度の一般会計決算・国保事業会計決算・介護保険事業決算・上水道と下水道の企業会計決算の6議案については、担当部長から内容説明が行われました。

 明日以降の市議会は、議案調査などのため、いったん休会に入ります。この間、日本共産党議員団は、議案調査に集中します。そのうえで、本会議で質疑する項目をまとめ、6日午後3時まで、議案質疑を議長に通告します。

 質疑を通告すれば、市長部局などの依頼により、6日に担当課長のヒアリングに応じることになります。その後、市議会は休日と事務整理のため休会します。

 そして市議会は、来週11日に本会議をひらき、23議案に対して質疑を行います。この日から、市議会で本格的な議論が始まります。市政に対するご意見・ご要望を、日本共産党議員団にお寄せください。よろしくお願いします。

 市議会が始まった今は、残暑が厳しい夏の時期です。しかし、1か月以上におよぶ、長丁場の定例市議会が終わるころには、名実ともに秋の季節となっていることでしょう。自然は、季節が夏から秋へと大きく変わる時季。市議会では、“熱い”議論が行われていくことでしょう。
2013/09/04

◀ 議会だより一覧に戻る