協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.141
2014年12月号
contents
トピックス
あなたの知らない歯周病と糖尿病の危険な関係
Photo News 新東葛病院開院に向けて
5階の鉄筋が立ち始めました
インフォメーション1
「在宅を支える多職種交流会」を始めました
インフォメーション2
看護学生室の冬の取り組み
インフォメーション3
「機能性表示食品」の科学的根拠を求める
読者のたよりから
師走の夜の奇跡
看護 NOW!
昼休みの青空健康相談

ナーシングセレモニー

文●東葛看護専門学校 豊田昌代
写真●東京勤医会看護学生室 野村雅樹

 11月22日に、勤医会東葛看護専門学校第20回ナーシングセレモニーが開催されました。4月に入学した1年生40名は、春の研修交流会・基礎1−1実習・基礎1−2実習と8ヵ月間学びを積み重ねてきました。セレモニーでは、ご参列いただいた東京勤医会・東京民医連・千葉民医連の職員のみなさん、外部講師のみなさん、ご父母様、先輩在校生の前で、クラスメンバー全員で4月からの学びを振り返り、これからも仲間と共に看護への道を邁進することを確認しあう決意表明を行いました。

 「これまでの授業や実習を通し、患者さんの事実をありのままに捉えることはとても難しいことがわかりました。そして、事実をありのままに捉えることが患者さんの願いを叶えることにつながることを学びました。今後も私たちは、患者さんの願いを応援できる看護師となることを目指していきます」(20期生ナーシングセレモニー決意文より抜粋)

写真

 



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.