協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.138
2014年10月号
contents
トピックス
健友会は医療法人社団から社会医療法人社団にかわりました
Photo News 新東葛病院開院に向けて
最新工法で進む
インフォメーション1
福島県南相馬市の要介護認定ボランティアに参加して
インフォメーション2
日本国憲法と平和と医療を学ぶ研修旅行
読者のたよりから
反原発のお寺
看護 NOW!
流しソーメン復活!!

第20回東葛祭

写真●東京勤医会 看護学生室 野村雅樹
文●東葛看護専門学校 副教務主任 福井慶子

 9月26・27日に第20回東葛祭を開催しました。テーマは「広げよう東葛の輪〜明日へ繋がる医療」。初日の午前中は学生の学びの発表、午後は高遠菜穂子さんの講演で「“対テロ戦争”とは何か〜泥沼のイラクから学ぶ」でした。現在のイラクの状況を講演していただき、私たちがいかに現状を知らないか、また、日本国憲法の大切さと、戦争ができる国づくりに歯止めをかけなければならないと改めて学びました。

 2日目は全校生徒が学年を超えた各縦割りで奮闘し、食事処やフリーマーケット、お化け屋敷、リラクゼーション、AED実演、各作品展などを催しました。地域の方々と大いに交流でき、楽しい学園祭を作り上げることができました。

写真

 



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.