協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.138
2014年9月号
contents
トピックス
エボラウイルス感染症について
Photo News 新東葛病院開院に向けて
2階フロアーの工事が始まる
インフォメーション1
2014年 夏休み「高校生一日看護師体験」
インフォメーション2
原水爆禁止2014世界大会に参加して
インフォメーション3
いいねわが診療所
〜家庭医療教育診療所としての3年〜 ★つづきはWebで…
インフォメーション4
第1回全日本民医連看護学校学術交流会を開催して
読者のたよりから
道なお遠し
看護 NOW!
「なんとかなるさ、どーんとこい」の心意気で

剱岳に挑戦!!

写真と文●東京勤医会 塩澤 由美

 日本国内で「一般登山者が登る山のうちでは危険度の最も高い山」とされている剱岳に登ってきました。

 剱岳は立山連峰にあり、最終氷期に発達した氷河に削り取られた氷食尖峰です。標高2,999m。一般ルートの中には、岩稜伝いの鎖場やハシゴの連続のところもありますが、しっかり整備されているので慎重に行けば大丈夫です。

 自然の怖さと雄大さ、美しさを感じられるのが登山の醍醐味です。

写真

 



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.