協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.129
2013年12月号
contents
トピックス
シリーズ・新東葛病院建設に向けて―第3回
新病院の基本構想
インフォメーション1
2014年度予算検討合宿
インフォメーション2
代々木病院の高校生一日医師体験
インフォメーション3
秋の公開講座を開催
インフォメーション4
認知症懇話会事務局秘話
読者のたよりから
亀戸餃子
看護 NOW!
増え続けている在宅診療

ナーシングセレモニー

写真●小林 功・野村雅樹
文●東葛看護専門学校 専任教員 燗c 澄子

 本校では毎年11月に1年生がナーシングセレモニーを行っています。入学から基礎1−2実習までの7ヵ月間の学びの成果をふまえて、クラスメンバー全員が看護師への決意を確認する場です。

 当日は、実習等で応援していただいている病院関係者や地域のみなさん、先輩方の前で41名が決意表明をしました。

 「私達は健康とは『どんな障がいがあっても、発達し回復し続けること』だと学びました。患者さんがどんな思いでどんな願いを持っているかをよく知り、その願いをもとに、患者さんの立場に立つ看護をしていきます。 19期生一同」

写真



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.