協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.124
2013年7月号
contents
トピックス
変わらずに大切にしたいもの
インフォメーション1
代々木病院における転倒転落率
インフォメーション2
「歯磨きすまじろう」
インフォメーション3
東医研は創立30周年を迎えました
インフォメーション4
やまと診療所ワールド・カフェへ ようこそ!
読者のたよりから
旬のゴーヤはこれから
看護 NOW!
看護学生室奮戦記

ボストン<マサチューセッツ>

写真と文●東京勤医会 法人事務局 塩沢由美

 ボストンのフェンウエイパ−ク(写真①②)に行ってきました。アメリカでは野球場のことをパ−クと言います。このパークは、少し前まで松坂投手(元西武)が活躍し、現在は上原投手(元巨人)や田沢投手(元ZX-ENEOS)が投げている球場です。

 ついでに、ボストンで、マラソンと美術館(写真③④)も見てきました。日常業務の激務から解放されたひと時でした。

写真



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.