協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.86
2010年5月号
contents
トピックス
こんな医師になりたい
インフォメーション
川島診療所の底力だね!!」
読者のたよりから
ノリタケの森美術館を訪ねて
看護 NOW!
桔梗の花と地域からの期待

伊豆浮山温泉郷・坐漁荘と小室山つつじ

写真 最近、日帰りはとバスツアーにはまっている自分が、この日は連休明けの伊豆・浮山温泉に行ってきました。伊豆高原の南に位置する別荘地帯です。

写真 はとバス車両も何種類かあって、通常のシートは横4列の座席ですが今回は3列(2列、1列)のゆったりシート&トイレが装備されているんです。トイレを気にすることなく、いくらでも飲めるんですよ! と言っても自分は1回行きましたが、あまり利用している人はいませんでした。でも皆、興味はあるらしく、用もたさないのに覗いていました。普通のバスの一番後ろの席を丸々つぶした感じですので、結構ゆったりですよ! それなりに出費をして選びました。

 ゴールデンウィーク明けの週末と言えども渋滞にはまるかと思いきや、東京を出てから伊豆まで、極端にいえば信号にも引っかからずに(写真(3))目的地・伊豆の別荘地帯にある1軒宿の「坐漁(ざぎょ)荘」(写真(2))に、予定よりも早く着きました。ここでの昼食と温泉入浴に時間をタップリ費やし、小室山でのつつじ見学(写真(1))に立ち寄る行程でした。

 この坐漁荘は、昔、部屋窓から釣り糸を垂れ釣りができたことからついた名前のようです。幾つかのお風呂があるのですが、写真で紹介したこれは、天空風呂という家族風呂(写真(6))で、二人で入るのがベストですが、空いていたので一人で入ってきました。また、宿の周りにはこんな台湾リス(写真(5))や、チョッとした藤棚(写真(4))も見受けられました!

 今回のツアーではじめての体験……知る人ぞ知る、ツアー出発時に参加者に配布されるバッジの中に1枚だけあたりバッジが含まれています。それを手にした人に進呈される「はと缶」が見事に当たり、感激の日帰りツアーとなりました。

写真と文 (株)外苑企画商事 原田千尋

写真



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.