協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合報vol.69
2008年12月号
contents
トピックス 記念講演1
介護分野の経営戦略上の諸問題
トピックス 記念講演2
東京勤医会との20年 その到達と課題
リスクを減らす情報技術
情報伝達――プライバシーを守る
読者のたよりから
後期高齢者医療制度は見直しではなくキッパリ廃止を
看護 NOW!
家族の理解を引き出し、在宅療養を支える

第1回職員旅行 岩手・厳美渓温泉
写真
厳美渓温泉付近

東北道。浦和より400qの一関付近
 去る11月15日、16日で岩手県の厳美渓温泉へ行ってまいりました。距離としては往復1000kmにも届こうかというバス旅行になりました。

 陸路1都6県、東京、埼玉、群馬、栃木、福島、宮城、そして岩手と入っていきました。紅葉の時期には少し遅かったのですが、高速道路の車窓からはまだまだ頑張って紅葉しているところもあり、時折歓声が上がっていました。

 今回の旅行は、平泉・中尊寺、厳美渓温泉、猊鼻渓が主な行程でした。初日は天候にも恵まれ、宿も一軒宿でのんびりできたかと思います。

 翌日は猊鼻渓での川下り。天候は雨模様でしたが、たいした降りにはならずに川下りを楽しむことができました。

 帰路の高速も表示ほど渋滞を感じられないくらいの範囲で、無事病院に戻ってきました。

【写真と文】
(株)外苑企画商事 原田千尋



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.