協同組合医療と福祉 ゆたかな医療・介護・福祉をこのまちに medical&welfare
HOME BACK
協同組合報トップへ
協同組合法vol.37
contents
トピックス
新入職員研修
看護 NOW!(番外編・他法人からの投稿より)
ヘルパー日記
NPO法人とうかつ健康守る会きずな
ヘルパーステーションきずな所長 安田卓代(看護師)
事業所を訪ねる(36
(株)東京医療問題研究所 やまと花公園薬
読者のたよりから
オイラが代筆

はたがや協立診療所を支えている人たち
写真
 今月号の表紙は、はたがや協立診療所、はたがや介護相談ステーションの職員を紹介します。この職員紹介文は、2月25日に開催された「はたがや協立診療所開設5周年・はたがや介護相談ステーション開設1周年記念祝賀会」で紹介されたものです。(紹介文の作者は岩本範枝事務員)

(上の写真、右から)
園田久子先生……雨でも雪でも自転車で出勤してくるわが協立会のボス。休みを削ってまで仕事をしていますが、大好きなダンスは休みません。
一戸あゆみ看護師……昨年4月より勤務しています。床ずれの治療は任せといて!と元気いっぱい走りまわっています。
黒澤つね子看護師……遠く三郷市から通勤している超ベテラン看護師です。診察室へ次々と患者さんを呼び入れています。
小林トミ看護師……岩手なまりのある診療所のおっかさん。スキーや海外旅行など私生活を満喫。
本田純子看護師……強風が吹いたら飛んでいってしまいそうな細さですが、体格のよい方でも支えてしまう力強さ。
杉本育子看護師長……診療所の裏のボス。家族構成など患者さんのことはよく把握しています。
(下の写真、右から)
中西敏一事務長……放射線技師の資格をもつ口数の少ない事務長ですが、お酒とタバコが大好きな広島県出身。俳人でもある。
石垣 昭さん……山形県出身で現在は幡ヶ谷3丁目に住んでいます。話すことの大好きな頼りがいのあるケアマネージャーです。
小松倫子さん……はたがや介護相談ステーションの所長でケアマネージャーの仕事もバリバリこなす看護師さん。本町1丁目に住んでいます。
神岡宣子事務員……昨年9月末より勤務しています。幡ヶ谷3丁目に住んでいます。診療所一若いです。
岩本範枝事務員……生まれが本町5丁目。現在幡ヶ谷3丁目に住む地元を愛す1児の母。いつもバタバタ走りまわっています。
中島松美看護師(当日欠席)……どんなに診療が混んでいても「あらあらたいへん」とマイペースな癒し系。
齋藤キクエさん(当日欠席)……毎朝早くから診療所をきれいにしてくれています。仕事を終え帰る時には「お大事になさいませ」と患者さんに一声かけてくれています。



Copyright(c)2003 medical & welfare All rights reserved.